高山寺にて

本日11月8日、

京都市茶業組合と京都府茶業会議所は合同で物故者施餓鬼法要を高尾の高山寺にて行いました。

毎年のことながらとても丁寧に法要をしていただき、明恵上人の御加護の茶を商うことができることをとてもありがたく思います。

紅葉が始まったばかりで、赤と緑、黄色のコントラストが美しく、東屋にていただきました煎茶がことのほか美味しく感じました。

東屋から本堂を見上げて。朝日を浴びた桧皮葺の屋根から湯気がたっています。


茶席ではお抹茶の振る舞いもございました。大変美味しくいだだきました。
見頃には少し早いようですが、緑と赤がとても美しく川のせせらぎとともにとても癒されます。

皆様も是非訪れてみてはいかがでしょう。

コメントは利用できません。